<   2011年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

a0079759_2332352.jpg


2日目は・・・
「伊勢原市科学館」→「防災センター」→「公園」という旅程でした。

科学館では、火起こし体験や実験コーナーなどなどで楽しんできました。体験&実験をしてくださるお兄さんが、お話が上手で、子どもたちはどんどん惹きこまれていました。実験は、「慣性の法則」という、初めてみるものでした。
その他、工作コーナーがあったりと盛りだくさんでした。

防災センターでは、消火器の使い方を教えていただき、実際に消火器を使ってみました。
地震体験、暴風体験などもありました。

最後は公園で走り回って2日目も無事に終了~。

3日目は、横浜つくし野コース というアスレチックへ行きました。
a0079759_23122377.jpg


50のアスレチックがあり、かなり本格的です。
この日はとても暑い日でしたが、森の中に一歩入ると、不思議なくらいに涼しい風が吹いてきました。
木を抜ける風の気持ちよさを感じつつ子どもたちを応援。
水上のアスレチックもスリル一杯^^。
息子は殆どすべてクリアしましたが、一つだけ、バイパスわたりというのが出来ませんでした。ランダムに渡るロープの上を渡るのが難しくて・・・。帰ってきてHPを見てみると、横転してロープを渡る、と書いてありました。そうか、横になって転がればいいのかあ^^;。
アスレチックも、小学生くらいが一番楽しめそうですね。まだ体重が軽いので、水上の「たらい渡り」や「いかだ渡り」は軽々とやっていました。

旅行が終わると夏休みも終盤。
なんだかあっという間の1カ月です。
[PR]
by eikoAAA | 2011-08-20 23:23 | family
神奈川方面に旅行に行ってきました。
今回も、いつもと同様、子供中心のメニューです^^。

まずは、「生命の星・地球博物館」。
a0079759_239188.jpg

ここの博物館、展示物に触ることができます。
「やさしく触ってね」という説明書きがあるのです。
息子は、いろいろな展示物に触ることができるので、興味津津、触りまくっていました(笑)。
アンモナイトの化石や隕石などなど、触れることができるというのは子供にとって嬉しいですね。
特別展では、ゲンゴロウが展示されていました。この特別展の中で一番惹きつけられていたのは、ゲンゴロウの折り紙^^;。ホテルの部屋でも10匹くらい折っていました^^;。

「かまぼこ博物館」を見て、次に行ったのは

a0079759_23165655.jpg

「小田原こどもの森公園、わんぱくらんど」
遊具もあるし、水遊びもできるということで行ってみました。
なかなか楽しめました。
閉園時間まで遊んできました。
水遊び場では、閉園時間が近づくと、管理人のおじさんが来て、水の流れを堰き止めてある木の板を順々に外していきます。板を外すと、堰き止められていた水が一気に流れてきて、それが結構楽しそうでした・・・^^。
園内は電車のような移動バスが走っていますが、そんなに広大な公園ではないので、遊びながら歩いてまわっても大丈夫でした。

1日目終了です^^
[PR]
by eikoAAA | 2011-08-18 23:24 | family
a0079759_2305674.jpg

CHECK&STRIPEさんのシンプルチュールでチュールスカートを作りました。
娘、回転しすぎてスカートがよく分かりませんね^^;。
喜んでくれたようです。
同じようなスカートをまた作ってほしいと言ってくれました。
一緒に買った、少し地味目の色合いのチュール生地を見せると、これで作って~!とのこと。
そのうちに、作りますよ~。

さて、我が家の小3の息子はピアノを習っています。
娘も習いたい~!とずっと言い続け、この度やっと、娘も習うことになり、今日、初レッスンに行ってきました。
初、とは言っても、息子のレッスンにずっとついて行っていたので慣れた場所と先生^^。
でも、自分のレッスンということで、家を出る時から「ワクワクする~」なんて言って、とても嬉しそう^^。
レッスン室でも少しハイテンション。
それはそれは嬉しそうにレッスンを受けていました。
レッスン内容も、息子のを見て知っているので慣れたもの^^。
二人目って、こんな風に、上の子の背中も見ながら育っていくんだなあ、としみじみ感じました。
そして、「好き」って思う気持ちって大事だなあとも思いました。
どこまでこの気持ちが続いていってくれるかどうか、それは分かりませんが、ピアノを楽しんで弾いてくれるようになるといいな、と思います。
[PR]
by eikoAAA | 2011-08-10 23:09 | handmade
a0079759_21425589.jpg

夏休み前に、友人とタルトタタンを成功させるべく作りました。
過去2回、すでにタルトタタンを作っていますが、納得のいくものができず、リベンジです。
これまでの改良点を生かして、やっと今回、いい感じに焼きあがりました。
林檎の並べ方は少し雑ですが、その点はまあ次回の課題として^^;。
工程は割とシンプル。でも食べた時の満足感は大きいですね^^。
しかし、なかなか砂糖の量がね^^;。
これをマクロビスイーツにも応用できるといいなとも思っています。
身体に優しい配合でタルトタタンが食べられたら、いいですもんね^^。
[PR]
by eikoAAA | 2011-08-05 21:48 | sweets