<   2006年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

a0079759_23394011.jpg

ロンパースを作りました。
この布は、3年くらいにC&Sさんで買ったものです。無地とボーダーのパネルです。
[PR]
by eikoAAA | 2006-11-30 23:39 | handmade
主人の実家に泊まってきました^^。
で、今日は、午前中、旧浜北市の「みその中央公園」へ行きました。
a0079759_072299.jpg

この公園、とってもよかったです。
遊具が充実しているし、水は流れているし、グラウンドもあってサッカーなんかもできるし、砂場もあるし、木が多くて気持ちがいいし・・・。子供にも親にも嬉しい感じ。とても居心地がいいのです。次回は、お弁当持って行きたいなぁ。

ここから、車で数分のところには、ケーキ屋さん「milou ミルゥ」もあります。
今日は、プリンを買ってみました。普通のプリンと、かぼちゃのプリンを1個ずつ。

それから浜松市上島のパン屋さん「ブーランジェリー スギヤマ」さん。
いろいろな種類のパンを作っていて、それぞれのパンの説明を読みながら選ぶのが楽しいです。形もいろいろで、クリームパンはシェルの形だし、ミニあんぱんは小さな円柱形・・・。行く度に、いろいろなパンを買ってみたいなぁと思う、そんなお店です。
[PR]
by eikoAAA | 2006-11-24 01:01 | family
浜松市にある家具工房「廣」さんに依頼していたスプーンラックが出来上がってきました。
a0079759_22424623.jpg

アメリカに数年住んでいた頃に集めていた「スプーン」を飾るためのものです。観光地のお土産物屋さんで売っている、このスプーン。ちょこちょこと買い集めていたものを、やっと飾ってあげることができました。
色は、迷いましたが「スプーンが白地に映えそうですよ」という言葉で、白にしてみました^^。
[PR]
by eikoAAA | 2006-11-07 23:54
市の講座「コーヒーをおいしく飲もう」の第2回目、最終回が先週ありました。
a0079759_2230571.jpg

今回は、コーヒー豆の故郷の話から。日本から現地に行って撮ってきた写真をスライドで見せていただきました。写真は、ニカラグア(だったと思う・・・^^;)の農園風景。
シェードツリーという、バナナなどの背の高い木の下で育つコーヒーの木。そこで育った木から、人の手で、ひとつひとつ赤く熟した実のみを収穫していきます。熟す前の実や、傷んだ実も一緒に収穫してしまっては、豆の品質が落ちてしまう・・・ということで、収穫する人の技量も重要だそうです。
最近、無農薬栽培のコーヒー豆というのも売られていますよね。私たちは、自分の身体に優しそうだから、という理由で無農薬のものを選んだりしますが、現地で無農薬栽培に取り組んでいる人達は、そうではなく、実を収穫する労働者の身体を思って、無農薬に取り組んでいるのだ・・・という話しが印象的でした。
さて、美味しいコーヒーを淹れるには、やっぱり豆の品質です。いい豆の基準として「スペシャルティコーヒー」という定義があって、その部類に属した豆を買うのが失敗ないそうで、さらに、その上をいく最高峰が、「カップオブエクセレンス」と呼ばれる豆で、これは、賞を受賞した豆でオークションで取引されるそうです。
いい豆が手に入ったら、後は気軽にコーヒーを淹れましょう~。
お勧めの淹れ方は、「コーヒープレス」だそうです。「コーヒープレス」で検索すると、いろいろ出てきますので、検索してみてください~。
あとは、エスプレッソのお話も少しありました。家庭用では、直火にかけて淹れるエスプレッソメーカーがありますが、あれだと、エスプレッソ特有の細かい泡を作るのは難しいそうです。説明書には最初に水を入れると書いてあるけれど、水ではなく熱湯を入れると、よりエスプレッソマシーンで淹れたエスプレッソに近いものが飲めるそうですよ~。
こんな感じかな。
やっぱりコーヒーを飲むって幸せ~と感じた講座でした^^。
[PR]
a0079759_22554777.jpg
友人が、パンプキンパイを一緒に焼いて~と言ってくれて、今日作りました。
図書館で本を借りたり、以前買った料理本を出してきたり、どのレシピにしようかなあと、数日あれこれと考えて・・・^^。この時間、楽しいです^^。
結局、パイ生地は、「本当においしいパイの作り方」イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ
そして、パンプキンのフィリングは、「絶対失敗しないパイとタルト」石橋かおり
この2冊からレシピを使いました。フィリングには、ラム酒もちょっと加えてみました。
[PR]
by eikoAAA | 2006-11-01 22:55 | sweets