リズム発表会の練習

娘の通う幼稚園では、12月上旬にリズム発表会というものがあります。
生活発表会とか、お遊戯会とか言われているものです^^。
市内のホールを借りて、演目ごとに用意された衣装を着て踊ったり歌ったりします。
年少の娘にとっては初めての発表会です^^。
11月に入り、練習が始まっていて、家に帰ると、ちょこっと踊って見せてくれたりしています。
今日も、私が最初の部分を歌ってみたら、歌いながら踊りだしました。見ていたら、「ママも立ってごらん^^!」と言うので、ちょっと一緒に踊ってみると・・・
両手を顔の横で広げてポーズをとるところで・・・
「そこはね、親指がお顔にちゃんと、くっつかなきゃいけないの」
と細かい指摘が^^;。
でまた、少し進むと、今度は、かかとを前に出してトンと床に置くところでは・・・
「足の先を、すごく上にあげなきゃいけないんだよぉ」
と^^;。
で、今度は、顔を両手で隠した後に両手を広げて顔を見せる場面で・・・
「ここは頭を傾けちゃいけないの。さっきのこういうところ(と言って踊ってみせる)では、頭を傾けていいんだけど、ここはダメなの^^!」
と。なかなか先生、がんばって教えてくださっているのだなあと、教えている様子がひしひしと伝わってくるような娘の言動でした(笑)。
年少さんたちも、幼稚園で頑張って踊りを覚えているのだなあ^^。
娘は楽しんでやっているようなので、ひと安心。
本番、インフルエンザの流行などに負けずに無事に終えることができるといいなあと思います^^。
[PR]
by eikoAAA | 2009-11-13 22:28 | family