こどもへの接し方

3歳の息子にとって初めての夏休み。
始まる前は、何して過ごそうかと不安だったけれど、結構、楽しんでます^^。
お友達とプールしたり、花火もあったり、パパと大きいプールに行ったり(ま、これは夏休みじゃなくても行ってましたが)、ちょっと遠出して遊んだり・・・。
楽しい思い出がたくさんできそうです。
久しぶりに1日ず~っと一緒に過ごしていますが、家で過ごすときにも、自分で遊びを見つけて一人で過ごしてくれる時間も割と長くなったようです。4ヶ月の乳飲み子をかかえる母としては、とてもありがたいことです^^。
が、が、が、
やっぱり1日一緒に過ごすと、こちらも多少疲れが出て、特に夕方になると・・・
ちょっと、当たりがキツクなっちゃったり・・・しませんか?
今日の夕ご飯のとき・・・
ある事で、私が「こら!」と言ったら、息子が「ママ、そんなことで暗い顔しないでよ」と言いました(^^;)。後で主人も、「ママったら、いつもは何にも言わないようなことだったのに不機嫌になるんだもんな」と冗談まじりに言ってました(^^;)。あらら。
育児書なんかにも、「親の都合で叱らない」というようなこと、必ず書いてありますよね。
でも、やっぱり、こっちも人間ですから、ちょっと気分にも左右されてしまうこと多少あり・・・。
気をつけているつもりでも、ついつい・・・。
子供も、冷静に見てますよね(^^;)。
[PR]
by eikoAAA | 2006-08-04 23:04 | family