リズム発表会

a0079759_16553120.jpg

娘の幼稚園の発表会がありました。
各学年全員で歌と器楽合奏をする演目と、もうひとつの演目は、今年はオペレッタに出ました。
器楽では木琴を担当。木琴、鉄琴の子達、チラッチラッとしっかり先生の指揮を目で追って叩いていました。
オペレッタは、物語に歌と踊りがついているので、演目中、あっちへ行ったりこっちへ行ったり、草の陰に隠れたり・・・など移動が多かったりします。
娘は、練習が始まった頃、「一ヶ所、遠くまで移動しなくちゃいけないの。移動が間に合わなかったら、どうしよう~。心配で眠れない~。」と、私の子らしからぬ(笑)ことを言っていたりしました。本番も、とてもしっかり踊っていて、移動するごとに、しっかり足元の印を確認していました。やっぱり私にはない性格^^。
オペレッタの子達、とても立派に立ち動いていて、さすが年長さんと思わせるまとまった演目になりました。
[PR]
by eikoAAA | 2011-12-04 17:10 | family