幼稚園の運動会

a0079759_037231.jpg

今日は娘の幼稚園の運動会でした。
息子が通った3年間。続いて娘が通った3年間。
計6年間。6回目の、そして幼稚園時代最後の運動会です^^。

運動会の流れも大体つかめているので、のんびりと^^。

が、娘は、1番になりたい気持ちが強いようでした。「がんばれ~」と心の中で思っていました。

年長さんの個走競技は障害物競走。小さい子達はマットで出来た「お山」を越えるのが結構一苦労です。
大きな子達は、軽々と飛び乗ってしまう子もいるのですが・・・娘も小さい方なので、「よじのぼる」感じで頑張って越えていました。
娘は一番でゴール。嬉しそうでした。

そして年長さんのメイン競技はクラス対抗リレーです。
練習の度に走る順番を変えたりして頑張って練習してきました。
娘は、「今日はアンカーだった」、「今日は6番目だった」などなど、日々試行錯誤している様子が伝わってきました。
運動会前日の練習で娘は「一番目に走ることになった」と!
なんと責任重大というか、でも、後に走る子次第だから安心!?というか・・・(笑)。
でも、第一走者は順位があからさまに出ちゃうなあなんて(苦笑)。
どうやら、当初一番目に走る予定だった子が「ピストルの音がこわい」ということで、急きょ変更になったようです。
さてさて、結果は・・・娘は3人中2番でバトンを渡しましたが、誰ひとりバトンを落とす子もいず順調に走り続け、チームの順位は1番!
自分が2番だったことも忘れて(2番で十分!ですけれどね^^)大喜びでした^^;。

よかったね。おつかれさま^^。

家に帰り、撮った写真や動画をパソコンに取り込んで観賞会。
息子が年長の時の映像も見返してみました。「かわいい~!」と思わず家族で声をあげてしまいました。いつまでも小さいと思っていましたが、なんのなんの、成長しておりました^^。

そうそう、息子は、カメラを片手に、妹の姿を追っていました。同じく年長に妹を持つ、幼稚園時代の同級生と一緒に・・・^^。二人で其々カメラを持って妹達を見守るお兄ちゃん二人・・・。こちらもいい光景でした。
[PR]
by eikoAAA | 2011-09-24 00:37 | family